交通規制

前のページに戻る

自動車の入構規制

日立キャンパスでは、自動車の乗り入れについては許可制となっており、原則的に入構禁止、申請書を提出し許可を受けた者のみ入構可能です。臨時入構についても原則的に禁止です(授業・研究等の理由による入構は認めません)。

業者用駐車場・非常勤講師用駐車場への学生の駐車は厳禁とします。

自転車および自動二輪(含む原付)の入構規制

不正駐輪や放置自転車などを無くし、日立キャンパスの環境改善を図るために、自転車および自動二輪車(含む原付)がキャンパスに入構するには申請して入構ステッカーの交付を受けることが必要です。

入構ステッカーを貼付していない車両や駐輪場以外に不正駐輪している車両は強制的に移動される場合があります。

自転車およびバイクの通行、駐輪について

○正門以外に南門が設置されましたが、この門は歩行者と自転車専用です。バイク(原付含む)での出入りは危険ですから絶対にしないでください。

○生協とE1棟(講義棟)の間は、車両(自転車・バイク等)通行禁止です。通り抜けたい場合は、必ず車両から降りて手押しで渡ってください。

○E1棟の東側(生協側)と西側(図書館側)のインターロッキングスペースには絶対に駐輪しないでください。

○外壁補修工事を行っている棟(S1棟、E2棟、E5棟)周辺の駐輪場(ページ上部のマップで紫で囲ってある場所)には駐輪しないで下さい。

○E2棟とE3棟間の通路およびE5棟とE6棟間の通路は、危険防止のため、工事終了まで通行禁止にします。

○バイクはバイク駐輪場として指定されている箇所に駐輪してください。

*駐輪場以外の駐輪は禁止されています。バイクはバイク駐輪場以外に駐輪しないで下さい。 「駐輪場以外に駐輪している自転車は駐輪場に移動します。」

このページの先頭へ