第23回茨城ライフサポートコンソーシアム(ILiS)講演会

前のページに戻る

ライフサポート科学教育研究センター 講演会

日時 : 平成27年11月26日(木)15:30~17:00

会場 : 茨城大学工学部N4棟小平記念ホール

講師 : 島 圭介 氏 (横浜国立大学 大学院工学研究科 准教授)

題目 : 「人間支援システムとしてのヒトメカニズムX知能ロボット」

概要 :

生物の体から計測できる筋電位や脳波、加速度などの生体信号は、義手や身の回りの家電機器、ロボットなどを制御できる新しいインタフェースの入力手段として使用できるだけでなく、生体信号の解析技術を医療福祉分野へ応用することで、医師の方の診断支援システムの開発や治療、リハビリテーションに関する新しい知見の発見にも繋がる可能性を秘めています。

今回は、横浜国立大学の島先生をお呼びしまして、医療福祉分野における人間のメカニズムとロボット技術を組み合わせた人間支援システムに関する研究事例を解説していただきます。

担当 : 芝軒 太郎 先生 (工学部情報工学科) taro.shibanoki.ts@vc.ibaraki.ac.jp

※どなたでもご参加いただけます。
※予約・申込み等は不要です。

皆様お誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

第23回茨城ライフサポートコンソーシアム(ILiS)講演会ポスター

  • 新型コロナウイルス関連情報
  • (研)茨城大学工学部公式 YouTube 研究者紹介動画
  • ライブ講義集
  • 茨城大学 受験生応援
  • 入学を決めた理由
  • 大学案内パンフレット
  • こうがく祭2020
  • 来学する際のお願い
  • 茨城大学工学部公式facebook
  • Instagram Bバナーサイズ
  • 工学部教員一覧
  • 教職員向けメニュー
  • 学内向けメニュー
  • 工学部学生意見
  • ?未来を創る工学?未来を創ろう!地球を救う科学技術を学ぼう!
  • 茨城大学バナーB
  • 茨城大学大学院理工学研究科バナーB

このページの先頭へ