• HOME
  • お知らせ
  • 本学大学院生が平成24年度採用分日本学術振興会特別研究員-DC2に採用される

本学大学院生が平成24年度採用分日本学術振興会特別研究員-DC2に採用される

前のページに戻る

  理工学研究科博士後期課程生産科学専攻1年の 長 真啓 君は, 独立行政法人日本学術振興会特別研究員等審査会における書類選考の結果, 平成24年度採用分日本学術振興会特別研究員-DC2に, 面接を免除して採用されることになりました.

 

  • 採用期間: 平成24年4月1日~平成26年3月31日の2年間
  • 研究題目: 人工心臓用アキシャル型磁気浮上モータの小型化・高効率化に関する研究

   本制度は特別研究員制度は、我が国トップクラスの優れた若手研究者に対して、自由な発想のもとに主体的に研究課題等を選びながら研究に専念する機会を与え、研究者の養成・確保を図る制度です.
   長君の申請した特別研究員-DC2の平成24年採用採択率は 266名(面接免除採用者数)/1252名(申請者数) です.

  本制度の詳細は独立行政法人日本学術振興会(特別研究員)のHP を参照してください.

  • 新5学科パンフレット
  • 新たな5学科体制
  • 茨城大学
  • 茨城大学大学院理工学研究科
  • こうがく祭2017
  • 工学部入試情報
  • 日立キャンパスの節電対策&使用電力
  • 来学する際のお願い
  • 一般の方からのお問合せ
  • 茨城大学工学部公式facebook
  • Join Us!
  • 大学案内パンフレット
  • 工学部教員一覧
  • 教職員向けメニュー
  • 学内向けメニュー
  • 工学部学生意見
  • 工学部教職員意見箱
  • ?未来を創る工学?未来を創ろう!地球を救う科学技術を学ぼう!

このページの先頭へ