• HOME
  • お知らせ
  • エコノパワー競技クラブ pico-EV・エコチャレンジ2017 準優勝

エコノパワー競技クラブ pico-EV・エコチャレンジ2017 準優勝

前のページに戻る

2017年3月4日~5日の2日間に渡って開催された日本機械学会主催pico-EV・エコチャレンジ2017(会場:職業能力開発総合大学校)に工学部学生チーム"エコノパワー競技クラブ"が参加し、準優勝に輝きました。

本大会は、最小容量のエネルギ源(単三充電式ニッケル水素電池6本)を用いて長距離走行を可能にする一人乗り三輪以上の超小型電気自動車(pico-EV)の設計・開発・製作・評価を行ってその技術や性能を競うものです。

エコノパワー競技クラブ部長 小野大樹さん(知能システム工学科Bコース3年)のコメント

「限られた時間で車両を作り、走らせることは、非常に大変でした。全てがギリギリ、ぶっつけ本番の状態でしたので、完走を果たした時はとても安心しました。大学の授業で学んだことに対して理解が深まりますし、授業だけでは学べない、ものづくりのノウハウが身に付きましたので、とても良い経験になったと考えております。車両製作に,ご指導をいただきました教育支援ラボの先生方に深く感謝申し上げます。」

関連情報

pico-EVEcoChallenge

  • こうがく祭2017
  • 工学部改組
  • 茨城大学
  • 茨城大学大学院理工学研究科
  • 工学部入試情報
  • 日立キャンパスの節電対策&使用電力
  • 来学する際のお願い
  • 一般の方からのお問合せ
  • 茨城大学工学部公式facebook
  • Join Us!
  • 大学案内パンフレット
  • 工学部教員一覧
  • 教職員向けメニュー
  • 学内向けメニュー
  • 工学部学生意見
  • 工学部教職員意見箱
  • ?未来を創る工学?未来を創ろう!地球を救う科学技術を学ぼう!

このページの先頭へ